FC2ブログ

第一回海軍グルメフェア

               kujirakatu.jpg



H21,5、31(日)、大和ミュージアムの正面玄関前広場で、

「第一回海軍グルメフェア」

が開催され、我が呉飲食組合は、

「鯨のカツレツ」

を作って販売した。

鯨の肉というものは、血抜きをしたり、筋切りをしたり、下ごしらえが大変で、

200人分を用意するのにかなりの時間がかかったそうだ。

当日は、これにパン粉を付けてフライヤーで揚げ、

キャベツの千切りの上に乗せて販売したのだが、

朝10時くらいから売り始め、

1時間余りであっという間にその200人分が、売り切れてしまった。

この「鯨のカツレツ」は、

戦艦霧島で出されていたメニューの復刻版で、

鯨を食べることがめったにない、

昔食べたことがあるので懐かしい、

などの理由ですぐに完売してしまったんだろうと思う。

当日同じ広場では、

呉肉じゃがの会の「東郷さんの肉じゃが」や、

横須賀からわざわざ来られた「横須賀海軍カレー」など、

色々な物が販売されとても賑やかだった。

前日から仕込みをし、当日モーレツな勢いで売りまくった理事の皆さん、

大変お疲れ様でした。


尚、写真中央で睨みをきかしている人は、

その筋の親分さんではありません。


呉飲食組合一優しい、

私の大好きな山作の大将なのだ。