FC2ブログ

第一回広島てっぱんグランプリ

                     呉焼き

                                  「呉焼き」

                     てっぱんグランプリ

                               「チーム呉焼き」





H22,10月30日(土)、31日(日)の2日間に亘って開催された

「第一回広島てっぱんグランプリ」に、呉代表として出展した。

我々が作った「呉焼き」は、呉の名物「細うどん」に、

よしの味噌さんの「ピリ辛味噌」で味付けし2つに折る「半月型」のお好み焼きで、

ハーフサイズのものを2日間で2,000枚焼き上げた。

「呉焼き」の他には、「府中焼」「庄原焼」「尾道焼」「三原やっさ焼」「純米吟醸竹原焼」

「坂ようよう焼き」「広島流お好み焼き」の全部で8チームが参加し、

売り上げ枚数と美味しさを投票で競った。

「呉焼き」は、グランプリは取れなかったが上位3位に肉薄していたと後から聞いて、

来年の「第二回てっぱんグランプリ」ではぜひグランプリを取るよう、

今から作戦を練り直しておこうと思っている。

今回手伝っていただいた「よしの味噌」の方々、「経済同友会呉支部」の方々、

大変ありがとうございました。

その他にも「呉飲食組合」など大勢の方々に助けていただき真にありがとうございました。



それにしてもすごい人出で、行列が絶えず、一心不乱に焼き続けたので、

2日間で4キロも体重がおちてしまった。

だが、そのあとの打ち上げでたらふく生ビールを飲んだら、

すぐに元にもどってしまった。



私がこんなに頑張っているのは、

「イベントのあとの生ビール」のためかもしれない。

いやー、ちかれたびー!